「Kiss a fragment」

「Kiss a fragment」

 

割れた鏡の破片で傷つけ合いましょう

写し合うことはもう必要ないから

ただ触れ合うの

 

「優しい空」

でもどこか寂しく見えて

「冷たい風」

温もりが隠されている

「そばにいるだけでこんなに胸が痛い」

それはね きっと

刻まれたばかりの愛しているだったらいいな

 

ふたりで救った世界に目を細めて永遠を願う

「懐かしく響いて」

記憶の霞で確かに綺羅めいてる物語の結末は

あなたのようだって

きっと言葉にもできるけど

この唇だけ

今は感じていたいから